スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)

 警視庁八王子署は30日、妻を殺したとして東京都八王子市犬目町、無職、前田真一容疑者(64)を殺人容疑で緊急逮捕した。前田容疑者は「妻から(病気の苦しみに)耐えられないから殺してくれと頼まれた」と話しているという。

 容疑は、30日正午ごろ、自宅で妻文子さん(61)の首を両手で絞めて殺したとしている。前田容疑者は夫婦2人暮らし。同容疑者から連絡を受けた息子(31)が駆け付け、1階の寝室で死んでいる文子さんを発見、119番通報した。死因は首を絞められたことによる窒息死とみられる。

 同署によると、前田容疑者は文子さんが約1年前から座骨神経痛を患い、寝たきりだったと供述。1カ月ほど前から激しい痛みを訴えていたと説明しているという。【喜浦遊】

原口総務相 「宝くじ存続へ全力挙げ改革」(毎日新聞)
東京で歯科展開の医療法人社団が破産(医療介護CBニュース)
山田党首が杉並区長を辞職=日本創新党(時事通信)
空港の指紋認証すり抜け…韓国人ホステスらの驚愕の裏技(産経新聞)
釣具店に55歳が刃物強盗 大阪(産経新聞)

大阪女性失跡 死体遺棄で交際相手の会社役員逮捕(産経新聞)

 大阪府四條畷市の女性が今年1月に行方不明になり、大阪府警は18日、女性の遺体を捨てたとして、死体遺棄容疑で、女性と交際していた同府吹田市佐竹台、葬儀関連会社「デフィ」常務執行役員、川上敏彦容疑者(52)を逮捕した。府警は殺人容疑でも調べる。府警によると、川上容疑者は同日朝からの任意の事情聴取に対し「東大阪の会社に遺体を置いている」と供述。府警が、東大阪市加納の同社生花部東大阪事業所を捜索したところ、供述通り敷地内で遺体が見つかった。

 遺体は、川上容疑者の交際相手でデフィ元社員の浜地通栄(みちえ)さん(39)=同府四條畷市南野=とみられ、府警で確認を急ぐ。川上容疑者と浜地さんは以前、同じ職場で上司と部下として働き、4〜5年前から交際していたという。

 浜地さんは1月2日、同居している長男を、川上容疑者と一緒に車で同府寝屋川市の実家へ送ったのを最後に行方不明になった。

 長男が5日、帰宅したときにはすでに浜地さんの姿はなく、出勤予定だった6日になっても帰宅せずに連絡も取れなかった。そのため、長男が実家に相談し、浜地さんの母親が7日、寝屋川署に捜索願を提出した。

 浜地さんの携帯電話が不通で、預金口座の現金が一度も引き出されていないことなどから、府警は事件性があると判断。最後まで浜地さんと一緒にいた川上容疑者に事情を聴いたところ「知らない」と答えたが、説明の一部に矛盾があったため周辺を捜査していた。

【関連記事】
被害女性の養父が車内で練炭自殺 大阪・ポリ袋死体遺棄事件
被害女性の養父?自殺 淀川堤防ポリ袋殺人死体遺棄
川底からダンベル、遺体につけた重り? 鶴見川女性殺人
2年前も保険金かけ不審死 ネット縁組は今年2月
淀川堤防ポリ袋遺体、36歳女性は化粧なし
中国が優等生路線に?

1歳の孫の首を絞めた疑い 殺人未遂の現行犯で48歳女を逮捕 東京(産経新聞)
<口蹄疫>初動対応「問題ない」 赤松農相(毎日新聞)
三原じゅん子、女優引退宣言 谷亮子を挑発「二足のわらじは無理」(スポーツ報知)
口蹄疫で追加支援策 赤松農水相 一律補償を撤回(産経新聞)
<口蹄疫>義援金名目で寄付要求 詐欺未遂で宮崎県警捜査(毎日新聞)

<小1虐待>母を書類送検 暴行手助けした疑い 三重・鈴鹿(毎日新聞)

 三重県鈴鹿市で今年4月、小学1年の男児(6)が同居中の母親の交際相手の男に殴られ、意識不明の重体になった事件で、県警鈴鹿署は12日、暴行を手助けしたとして、同市算所4の無職の母親(34)を傷害ほう助の疑いで書類送検した。

 容疑は、4月21日午前7時ごろ〜正午ごろ、交際相手の無職、小島正嗣容疑者(25)=傷害容疑で逮捕=に殴られ、倒れていた男児を立たせて、同容疑者の前に連れて行き、暴行を助けたとしている。同容疑者は暴行を続け、男児は脳内出血で現在も意識不明の重体となっている。

 同署によると、母親は「(長男が小島容疑者に)怒られていたため、早く謝ってほしくて(同容疑者の)前に押しやった。母親の責任を果たせてなく、最低の母親」などと、容疑を認めているという。また、以前から男児に暴行していたと供述している小島容疑者について、母親は「『厳しくしつける』と言うので止めなかった。(同容疑者が)怖かった」と話しているという。

 一家は当時、母親と小島容疑者、中学2年の長女(13)と小学6年の長男(11)、男児の5人で暮らしていた。長女と長男は事件後、同県四日市市の北勢児童相談所で保護されている。【大野友嘉子】

【関連ニュース】
赤ちゃんポスト:設置3年「子にとって虐待」病院側が変化
乳児虐待:布団に投げる…容疑の21歳父逮捕 和歌山県警
乳児虐待:長女の足にアイロン 22歳の両親逮捕…福島
江戸川男児虐待死:学校側、児相などに通告せず…中間報告
乳児虐待:壁に頭打ち付け重傷 22歳父逮捕 茨城

半導体メーカー 上場時に粉飾疑い 証取委が強制調査(産経新聞)
南ア観光、商機逃すな 現地で見本市 サッカーW杯(産経新聞)
マイナスばかり書く、と中井国家公安委員長(読売新聞)
B型肝炎訴訟 「長男成人するまで生きられるか」救済策一刻も早く(産経新聞)
韓国艦沈没 外相「協力惜しまぬ」(産経新聞)

<掘り出しニュース>みうらじゅん、町田署の「ゆるキャラ」デザイン その名も「マチるダ」(毎日新聞)

 警視庁町田署は、女子高校生をモチーフにした交通安全キャラクター「マチるダ」をお披露目した。「ゆるキャラ」という言葉を考案したイラストレーター、みうらじゅんさん(52)のデザイン。同署によると、マチるダは「交通ルールを守らない人を見つけたら、注意しに駆けつけるわよ」と意気込んでいるという。

 マチるダは、町田市内にリス園とダリア園があることから、顔はリスをイメージし、ダリアの髪飾りをつけている。同署交通課の松本利子巡査部長(39)の妹が、みうらさんの事務所に勤務していたのが縁でデザインを依頼。交通安全教育を担当している松本巡査部長が中高生をターゲットにしようと、女子高校生のキャラクターをお願いした。名前は松本巡査部長が考え、地名に「ルール」の「る」を入れた。

 西講二署長から感謝状を贈呈されたみうらさんは「ぜひ、着ぐるみ化してほしい」と話していた。

 同署管内では昨年、人身事故の発生件数が1750件と都内の警察署で最も多く、同署はステッカーやチラシなど事故防止の啓発活動にマチるダを利用していくという。【松本惇】

宮崎の口蹄疫で殺処分の家畜、国が全額補償(読売新聞)
死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場(産経新聞)
新橋演舞場に櫓=歌舞伎公演の新拠点−東京(時事通信)
将棋 封じ手は「4四銀」 名人戦第3局(毎日新聞)
管理栄養士国試の合格率、32.2%(医療介護CBニュース)

神戸のグルメ店いくつ星 ミシュランガイド、秋に新刊(産経新聞)

 レストランや宿泊施設を星の数で格付けする「ミシュランガイド」を発行するフランスのタイヤメーカー、ミシュランは21日、大阪市内で記者会見し、京都・大阪版に新たに神戸を加えた「ミシュランガイド京都・大阪・神戸2011」を今年10月に発売すると発表した。

 昨年初めて、京都・大阪版を出版し15万部を発行。日本ミシュランタイヤのベルナール・デルマス社長は会見で、「去年、京都・大阪版を作っているときから、神戸にもすばらしい料理店があることは知っていた」と話し、神戸に関心を寄せていたことを明かした。アイスランドの火山噴火の影響で来日できなくなったミシュランガイド総責任者のジャン=リュック・ナレ氏も、「神戸は国際色豊かで多彩な食文化がはぐくまれている街の一つ」とコメントした。

 神戸市と近郊から約300のレストランなどを選び出し、昨年夏から、7人の日本人調査員が匿名で料理の味やサービスなどをチェック。京都、大阪も、星を獲得した店も含めて改めて調査している。

【関連記事】
欧州の一流シェフが和歌山の食材で料理イベント
【食を楽しむ】大阪・貝塚市 日本料理「花祥」 心配りが生む ぷりぷりで甘い鯛
日本の「食」13億の胃袋狙う カレー、お茶、懐石料理…
本家ミシュランが人気ブログ「ねたミシュラン」に抗議文
ミシュラン星付きレストラン 三つ星人気 一方、閉店二つ星も
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

公明幹事長、米軍基地移設問題で「責任の取り方を注視」(産経新聞)
<公取委>「工事の談合助長」と青森市に改善要求(毎日新聞)
日米、初の共同治験 医療機器承認遅れ解消狙う(産経新聞)
<蛇笏賞>眞鍋呉夫さんの句集「月魄」に決まる(毎日新聞)
<日本創新党>首長らが新党 党首に山田・東京都杉並区長(毎日新聞)

ドウシシャ、9000万円所得隠し=「子会社への寄付」と指摘−大阪国税局(時事通信)

 東証1部上場の総合卸売会社「ドウシシャ」(大阪市中央区)が大阪国税局の税務調査を受け、2009年3月期までの4年間で約9000万円の所得隠しを指摘されていたことが16日、分かった。消費税約6000万円の納付漏れもあり、追徴税額は計約1億円。同社は既に修正申告に応じ、全額納付したという。
 同社によると、子会社「ドウシシャ物流」(大阪府泉南市)に支払っている年間約2億円の倉庫料が相場より1割ほど高いと指摘され、差額が子会社への寄付金と判断された。非課税の倉庫土地賃貸料に誤って消費税を上乗せし、同社が納める消費税額が少なくなったという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
協力の元コンサル代表に実刑=キヤノン工事脱税
元横綱主治医、1億円所得隠し=架空経費を計上
汚職行為で起訴の弁護士脱税=1億3000万円所得隠し
EXILE事務所が1億超所得隠し=経理処理に仮装・隠ぺい

AP配信映像を「村本さん撮影」…日テレ謝罪(読売新聞)
仕分け前半の対象、福祉医療機構やPMDAなど47法人(医療介護CBニュース)
都バスに乗用車が衝突=1人心肺停止、6人負傷−東京(時事通信)
ミクシィで高校時代の同級生を脅迫 警視庁(産経新聞)
490円の吸水速乾Tシャツ ジーユースポーツから

<パトカー>乗用車と衝突、男性軽傷 神奈川・相模原(毎日新聞)

 13日午前0時40分ごろ、相模原市中央区富士見3の国道16号交差点で、神奈川県警相模原署のパトカーが、横浜市戸塚区の男性会社員(28)の乗用車と出合い頭に衝突し、男性が右足に軽傷を負った。

 同署は、運転していた男性巡査部長(33)が安全確認を怠ったとして、自動車運転過失致傷の疑いで調べている。

 同署によると、赤信号のため停止していたパトカーが、信号無視して右折した車を発見。赤色灯を付けてサイレンを鳴らし交差点に入った直後、左から来た男性の車に衝突した。信号無視の車はそのまま逃走したという。【杉埜水脈】

【関連ニュース】
駐車場事故:4歳はねられ死亡 小さな姿気づかず 埼玉
交通事故:中学生4人はねられ軽傷 大阪・熊取
交通事故:車がバスに追突、乗客ら13人けが 相模原
飲酒運転:取り消し処分者の講習強化 自覚日記4週間
電動車椅子:オートバイに追突され男性死亡 大阪

「ママ、赤いシャボン玉だ! 」=ジュースで作成、夢かなう−山崎さん長女優希ちゃん(時事通信)
今月下旬にも審議入り=政治主導、国会改革法案−民主(時事通信)
<公取委>5社に排除命令 光ケーブルでカルテル(毎日新聞)
田辺三菱に25日間の業務停止命令(医療介護CBニュース)
<共産党>「第三極」危機感…みんなの党台頭で(毎日新聞)

子ども手当 外国人への支給厳格化 年2回帰国面会確認へ(毎日新聞)

 厚生労働省は、国内に住み母国に子供がいる外国人に対する子ども手当の支給要件を厳格化する通知を各自治体に出した。年2回以上面会していることをパスポートで確認することなどが柱。児童手当は比較的緩やかな条件下で支給されてきたが、高額の子ども手当で不正受給を防ぐことを狙った。

【シミュレーション】子ども手当 あなたの家計がどう変わるか試算できます

 児童手当は、子を養育する権限があり、生計を維持する保護者に支給。母国に子がいる外国人については、出生証明書と送金証明書があり、面会するなどしていれば支給してきた。だが面会の立証は困難で、手紙の提示だけでよかったり、証明を求めない自治体もあった。証明書の偽造も可能と指摘されており、不正受給目的の養子縁組の横行などが危惧(きぐ)されていた。

 このため厚労省は、少なくとも年2回以上の面会をパスポートで確認▽約4カ月に1回以上の送金を銀行の送金通知などで確認▽来日前の同居を居住証明書などで確認−−などを、子ども手当の支給要件と定め通知した。

 厚労省によると、母国で児童手当を受給する子どもの数は把握されていない。年度末に子ども手当の駆け込み申請があった自治体もあり、今回の通知に対し、自治体側からは「事務負担がどのくらい増えるか未知数」と懸念する声も上がっている。【野倉恵】

【関連ニュース】
参院選:政府・民主党 マニフェスト策定へ実質議論を開始
仙谷担当相:子ども手当満額支給の前に給食費の天引き容認
子ども手当法:成立 6月から支給
国家戦略室:ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当
自民:子ども手当「不要」 逆・事業仕分け始める

<ISS>宇宙でお国の自慢料理食べ比べ?日米露の飛行士(毎日新聞)
<日米密約>外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委(毎日新聞)
石原知事、平沼新党から参院選出馬構想…幻に(読売新聞)
<外交青書>安全保障は日米機軸…東アジア共同体に含めず(毎日新聞)
<民主党>特別会計の検証開始 5月に提言へ(毎日新聞)

<学術会議>国に提言 若手研究者の待遇向上などに対策求め(毎日新聞)

 日本学術会議(金沢一郎会長)は5日、若手研究者の状況は劣悪で深刻な危機に直面しているとして、早急な対策を国に求める提言集「日本の展望」を採択した。大学の研究環境が「(国公立大)法人化の影響などで悪化し、活気が失われつつある現在の状況は深刻。日本の未来は暗い」とも指摘。財政基盤の強化や人員制限の柔軟化、過度な競争メカニズムの是正などを求めた。川端達夫科学技術担当相に近く提出する。

 提言は計1295ページで、会議の会員ら約1300人が2年がかりで作った。若手研究者について、博士号取得後の「ポスドク」約1万6000人の社会保険加入率が58%にとどまるなど、「将来に大きな不安を抱きつつ任期付きの非正規労働者として低収入に甘んじている」と説明。国や地方の公務員に大学院卒採用枠の新設などを求めた。提言は今後、会員任期の6年ごとに改定版を出す。

【関連ニュース】
発信箱:「・」をめぐる問題=元村有希子(科学環境部)

群馬県警で新発売“パトカーだるま”人気(産経新聞)
「平和的に体制変換を」=黄元書記、拉致家族ら前に講演−東京(時事通信)
「自分があやめた」と供述=30代の韓国人、身元特定急ぐ−スーツケース遺体事件(時事通信)
「私が立て直すという気持ちで」トヨタなど入社式(読売新聞)
練習中に倒れ植物状態、4億円賠償求め両親ら提訴(読売新聞)

眞子さまがICU入学式ご出席(産経新聞)

 秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまは2日、東京都三鷹市の国際基督教大学(ICU)の礼拝堂で行われた春季入学式に出席された。午前7時半すぎ、式に先立ってキャンパスに現れた眞子さまは紺のスーツ姿で、はにかみながら「うれしさ半分、緊張半分です」と感想を述べられた。

 天皇、皇后両陛下の初孫に当たられる眞子さまは18歳。皇室からICUに入学されるのは初めてとなる。大学によると、今春の学部生の入学者は585人。

 眞子さまは唯一の学部となる教養学部のアーツ・サイエンス学科で学び、2年次に理系・文系双方を含めた32分野の中から専修分野を選ばれる。

 3月に学習院女子高等科を卒業する際、眞子さまは「気持ちを新たにして、4月から始まる大学生活を迎えたいと思います」とする抱負を宮内庁を通じて公表されている。

【関連記事】
「らしさ」大切にしたい 波多野院長に聞く皇族の“学習院離れ”
秋篠宮さま、眞子さまラオスへご旅行
眞子さま、佳子さまご卒業
愛子さまご欠席、両陛下が「解決に十分配慮を」
愛子さま登校できず 学習院、露呈された「学級崩壊」

嫌がらせ書き込みが過去最多 前年比5割増(産経新聞)
<人事>外務省(毎日新聞)
自殺 最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析(毎日新聞)
「盗み聞き」不倫の証拠に、大阪高裁逆転判決(読売新聞)
JR歴代3社長起訴めぐり指定弁護士を推薦(産経新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料ホームページ
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ショッピング枠現金化
競馬サイト
selected entries
archives
recent comment
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    みっくみく (08/27)
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    紳士28号 (06/06)
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    とろろいも (01/14)
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    桃医 (01/08)
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    タンやオ (12/31)
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    リョータ (12/26)
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    ばきゅら (12/09)
  • <殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM